最新ニュースムービークラススクール概要お問合せ無料体験レッスン
TCHが選ばれる訳一般・高校生コース子供・中学生コース受講生の声講師の紹介料金について

子供・中学生コース

TOPページ子供・中学生コース(TOP)幼児・小学生コース

幼児・小学生コース
goal
プライベートレッスン
グループレッスン

TCHが選ばれる訳
ワケその1ワケその1
ワケその2ワケその2

ワケその3ワケその3
ワケその4

ワケその5ワケその5ワケその5 Student-centered レッスン例
ワケその6ワケその6ワケその6 Student-centered レッスン例
このページのトップへ
主要教材と使い方
使い方1使い方2使い方3
TCHの教材については、こちらをご覧ください。
楽しいイベント
ハロウィーン
クリスマス
アートクラス
このページのトップへ
グループレッスン コース概要
グループレッスン コース概要

※表示価格は、税込み価格です。
※ 半年一括払い 5%割引

プライベートレッスン コース概要
プライベートレッスン コース概要

※表示価格は、税込み価格です。
※ 半年一括払い 5%割引

ペアレッスンもあります。
受講生の声
受講生1

[小学生コース(プライベートレッスン)受講]

平川 香  母  武蔵野市立小学校 4年生

小学校卒業までに英検一級チャレンジ!

● TCHでのレッスンはどのように始めましたか?

 実は、TCHに出会う前、20以上の英会話スクールを見学しました。こちらに引っ越してきた直後で、武蔵野市内、周辺のほとんどのところを回ったと思います。正直なところ、どこも”英語を楽しむ”ことに重きを置いており、何か物足りなさを感じていました。プログラムも英語を初めて学ぶ子供向けのものがほとんどで、そこからワンステップ踏み出そうとすると、その上は帰国子女向けのプログラムしかない。中間レベルのものがどこにもないと感じました。
 また、使用している教材も判で押したようにどこも同じ。1年から1年半かけて1つのテキストとそれにあわせた問題集を順を追って演習するだけでした。需要の多い層に合わせた結果からだと思いますが、英会話スクールの中には、中間レベルを教えることの難しさを不可能に近いと率直に口にする方もいらっしゃいました。そこまで求める方は今までいなかったと。プライベートレッスンにするにしてもノウハウを持っていないと感じました。
 当時の娘の英語力といえば、英語を習い始めてから数年経っており、初心者レベルではないが、かと言って帰国子女レベルにはほど遠い。英語に耳は慣れてきているものの、アルファベットをまだ書くこともできないといった感じでした。
 小学生向けの、英語を話す、聞く、読む、書くのどの方面からもバランスよく継続的に力をつけさせてくれるところはないのではないかとあきらめかけていました。
 そんな中です。ふと、立ち寄ったパン屋さんの隣のビルを見上げたところ、TCHの看板が目にとまりました。あれ?こんなところに英会話スクール?またここも駄目かもしれない。でも、とりあえずあたってみようか、、、、、。これがTCHとの出会いです。

● TCHのレッスンはいかがでしたか?

 それからご縁があり週一回のプライベートレッスンに通い始めてもう3年半になります。
 TCHでは、ニューヨーク大学院で英語教授法を学んでこられた日本人の先生がプログラムを提案してくれます。これが他の英会話スクールにない大きなメリットです。英語を母国語としない、文化の違う日本人がどのように英語を習得していくのか、又、日本人の言葉の壁をご自身で経験されているかいないかは指導に大きな違いが出ると感じます。とても話しやすい先生で、”同年齢の帰国子女の子と同じ位の力をつけたい”といった我が家のとてつもない目標に向かうためにどうしたらいいのか、なにかといつも甘えてアドバイスをいただいています。
 外国人の先生方も真面目で熱心な方ばかりです。次の授業の為に勉強されている姿を多々見かけます。授業は一方的なものではなく、娘の力を引き伸そうと娘が主体の授業をしようと努力されている様子が見受けられます。先日も一つの物語から発展していき、娘と先生で登場人物のお面を作り、劇をしているのを知り驚きました。なんて面白い授業なんだろうと。聞くと母国の優秀な大学を卒業された方ばかりとか。苦労して何百人もの中から選ばれた先生方でもあるとお聞きしています。改めて、授業の質の高さに納得します。
 娘は2年生のはじめから腕試しのつもりで英検を受けたのですが、小2で5級、4級、3級、小3で準2級、2級と1回で合格してきました。できれば今度準1級に挑戦したいねと話しています。
 TCHとの出会いから、はじめは単に夢だった夢がだんだん現実味を帯びてきました。もちろん、週一回のレッスンだけではなく、家でも英語でDVDを見たり、お気に入りの海外の歌手の音楽を聴いたり、絵本を読んだりと英語に接する時間が自然に増えるような環境作りも欠かせません。ただ、そのきっかけや可能性を広げてくれるのがTCHの授業だと感じます。
 いつも授業の終わり近くに娘を迎えに行くと楽しそうな娘の笑い声が聞こえてきます。通わせてよかったなと思える一瞬です。娘はまだ子供ですから、楽しくなければどんな質の高い授業も続けられません。
 娘の授業では、今度からペーパーバックを一冊授業に取り入れてもらうようです。もちろん、TCHのことですからただ本を読むだけではないようです。一冊の本からどのような授業へ膨らんでいくのか、わくわくします。
 ”楽しいだけではない”それがTCHの魅力です。


受講生1

[小学生コース(グループレッスン)受講]

豊田 理央  母  早稲田実業初等部 2年生

ストレスゼロの英会話

● TCHでのレッスンはどのように始めましたか?

 新1年生になる時に、それまでのアフタースクール(学童型)から、新しいスクールを捜していました。いくつか体験レッスンを受講しましたがTCHは娘の力をよくみて、的確な分析をして対応してくださったので、ここなら安心できると思って選びました。

● TCHのレッスンはいかがでしたか?

 ピアノも全力、趣味も全力の娘ですが、TCHのレッスンは特に楽しみにしています。
 グループレッスンは年上の生徒さんも一緒ですが、本人に聞いてみますと、とても分かりやすくて充実して楽しい時間を過ごせているという事でした。
 Q&AやABCセンテンスの練習で英語の基本構文をしっかり身につけて、フォニックスの指導で読みや発音を学び、そして歌を通して自然に英語を口ずさむことが出来るようになるなど、いろいろな側面から丁寧な指導があることはとても素晴らしいと思います。
 そして、何よりも良いと思うのは、娘が英語に対して全くストレスを感じていないという事です。
 これから大人になっても、仕事の世界でも、日本語同様に英語を自然につかえるようになっていることをイメージしながら、引き続き楽しく英語を学んでほしいと思っております。
 英語が身近かなものになっていることがとても喜ばしいです。これからも、TCHでのクリスマスやハロウィン等のイベントも楽しみながら、長く豊かに学んでいってほしいです。


受講生1

[小学生コース(プライベートレッスン)受講]

山本 晴人  母  武蔵野市立小学校 4年生

読むことで英語が伸びました。
小学3年6月に英検準二級も取得。

● TCHでのレッスンはどのように始めましたか?

 どのような英語教室があるのかを調べることから始めました。有名な大手の英会話教室の体験レッスンも受けさせて頂きましたが、何か違和感がありました。その違和感が何であるかを、比較的長い期間わからずにおりました。複数の英会話教室のWebページを見ていた時、TCHのWebページを見て、その違和感が何であるのかが少しわかったことがこの教室にお世話になるきっかけでした。
 幼いころから、我が子は文章を読むことが大好きで、日本語や英語の絵本も少しですが読めるようになっていました。TCHの体験レッスンで、子供の読むことに対する好奇心を上手に利用し、そこから広げていきましょうというアドバイスを受けました。TCHの複数の有能な先生方の丁寧で的確な観察により、我が子の読むことにたいする興味に気付いて頂けたことが第一歩でした。

● TCHのレッスンはいかがでしたか?

 現在、まだ通い始めて2年程ですが、ペーパーバックの本などを読み、先生と楽しく話をするというレッスンを続けております。レッスン前に、先生がworksheetを本人の為だけに作成して下さり、簡単な日記を書くことと共に同sheetが毎週の宿題となっています。英語教育に極めて専門性の高い日本人の先生方とネイティブの先生が相談して、1人1人の能力のパターンに合ったプログラムを考えて下さり、そのプログラムに沿ってネイティブの先生が、丁寧にそして真摯に教えてくださいます。
 日本人の先生方は、優しくそして謙虚に対応して下さり、壁にぶち当たった時など、とても相談しやすいです。またネイティブの先生は親にも伝える必要があるとお考えの時、私にアドバイスを下さることもあります。英語が身についていない私は、子供に「先生は何て言ったの?」と訊くことも多くなりました。最近はレッスンが終わると、簡単な構文ですが、ずっと英語のみで私に話しかけてくることもあります。 TCHは、我が子の文章を読むことへの興味に気付き、英語を日本語に訳さず英語は英語で考え、聞く、話す、書くことまで発展させてくれました。2つの言語を同時に学ぶことで、日本語と英語のそれぞれの特徴も少しずつ理解している様子を見ると驚くばかりです。発展途上ではありますがここまで伸びたのは、1人1人の特性を専門的な観点からチェックし、教えて下さるTCHのシステムに出会えたからこそだと感謝しています。
 本人がぜひ力試しをしたいというので、昨年3年生(6月)で英検にもチャレンジして準二級を取得しました。次に受けた二級は惜しくも80点足りずで合格にはなりませんでしたが、次の機会にもう一度試したいと思っています。
 言語学習を通じて、言語の背景にある文化を学び、物事を柔軟に考えられる大人になって欲しいと思いつつ、これからもTCHの先生方のお力をお借りし、子供が引き続き学ぶことを楽しんでいってくれればと考えております。


受講生1

[小学生コース(グループレッスン)受講]

安藤 はる  三鷹市立第三小学校 4年生

イベントも楽しいTCH

● TCHでのレッスンはどのように始めましたか?

 お姉ちゃんがずっと前からTCHに通っていました。「お姉ちゃんみたいに上手に英語で話せるようになりたい。」と思ったのがきっかけでした。もう2年半くらい通っています。

● TCHのレッスンはいかがでしたか?

 グループレッスンを週1回受けています。毎回みんなでゲームをしたり、隠されているものが何かを当ててみたり、歌を歌ったり、とても楽しいです。レッスン中は日本語が禁止です。『No Japanese game』をしていて、うっかり日本語が出てしまうと「No Japanese !」とみんなに言われてポイントを取られます。最初は「日本語無しなんて出来ない。」と思いましたが、今では当たり前になりいつも自然に英語が出てきます。TCHのいいと思うところは、分からないところは丁寧にゆっくり教えてくれるという事です。分からないままどんどん先に進んでしまったことはありません。
 TCHはレッスンの他のイベントも楽しいです。大きなイベントはハロウィンレッスンとクリスマス会があります。ハロウィンはみんなで仮装したり、先生が巨大かぼちゃをくりぬいてジャックオーランターンを作ったり、とても楽しいです。
 クリスマス会も楽しみですが、ただ楽しいだけではありません。毎年生徒が英語でスピーチをするのです。スピーチのお題は1か月半前くらいに教えてもらい、まずは日本語でスピーチの原稿を書きます。そうすると、日本人の先生がそれを英語に直してくれるので、それをレッスンで少しずつ覚えていき、クリスマス会までにすらすら言えるようにします。
 お題は毎年違っていて、今までは『思い出に残った贈り物』とか、『来年やりたいこと』とか、『自分の家族について』がありました。私は毎年前の年より少しずつ長いスピーチが言えるようになっています。発表する時は、スピーチの内容の物を皆に見せながら話します。緊張しますが、ちゃんと言えた時はとても気持ちいいです。今でも昨年のクリスマス会のスピーチを全部言えます。
 他にもクリスマス会では、外国のクリスマスの話を聞いたり、ゲームをしたり、BINGOでプレゼントが当たったりして、とても楽しいです。
 これからもTCHで英語を続けていきたいです。


受講生1

[小学生コース(プライベートレッスン)受講]

川上 如水  母  武蔵野市立第一小学校 4年生

楽しんでネイティブのように

● TCHでのレッスンはどのように始めましたか?

 TCHとの出会いは、私が娘より先に会社でチラシを見て無料体験レッスンを受講したことでした。それまでも英会話スクールにはいくつか通ってはいたのですが、あまり上達がみられなく、半分あきらめていました。ところが、TCHでグループレッスンを始めたところ、ほとんど英語を話せなかった私が、日本語を介さないで英語で話が出来るようになりました。そこで、娘にはぜひ早いうちから自然に話せるようになる環境を作ってあげたいと思い、娘が年中の時にTCHのプライベートレッスンを始めました。

● TCHのレッスンはいかがでしたか?

 週1回のプライベートレッスンを続けています。
 最初は幼稚園児にオールイングリッシュで大丈夫なのか不安がありましたが、心配は無用でした。娘はシャイなので、最初はすぐに話すことは出来ませんでしたが、TCHの先生は、娘が興味を持つように一生懸命いろいろな工夫をして娘から言葉を引き出して下さったので、すぐにレッスンに行きたがるようになりました。先生は何回か変わりましたが、皆さん本当に熱心でまじめな先生ばかりですし、毎回子どもの様子をみながらレッスンを進めてくれます。疲れて集中力がない時はゲームなどを多めにしたり、娘の得意なものを中心にしてレッスンを進めてくれているようです。
 対応がきめ細かく親切なことも長く続けられている理由の一つだと思います。娘が小学校に入学した時に学校に疲れてしまった時がありましたが、その時は代表の笠井先生に相談してホームワークを減らしてもらい、レッスンのペースを落としてもらえたので、無理なく続けることが出来ました。いつも子どもの様子をみてくれていて、親とコミュニケーションをとって対応してくれるところが本当に助かります。
 また、他のスクールとTCHの違うところは、レッスンが楽しいだけではないという事です。子どものレッスンでも英語のインプットをたくさんします。レッスン中はもちろんですが、ホームワークでもQ&AやBBカード、テキストのリーディングなどでしっかりと正しい英語をインプットします。だから、話す時も自然と正しい文法で話せるようになりますし、レッスン中も間違えた文法で話すと、先生が自然な流れで正しい英語でいい直しをさせてくださるので、文法をあえて習わなくても、いつのまにかとても自然に正しい英語を話しているのです。
 最近は、Oxford Reading Treeなどの本をたくさん読んで英語のインプットをしています。娘は本を読むのが大好きなので、とても楽しいようです。先生の力を借りていろいろな本を楽しんで読んでほしいと思っています。
 これからもTCHに通って、将来はほとんどネイティブのように英語を話せるようになってくれるのではないかと思い、とても楽しみにしています。


受講生2

[小学生コース(グループレッスン)受講]

松井 梨香  母  成蹊小学校 6年生

こんなに楽しく英語が身に付くなんて

● TCHでのレッスンはどのように始めましたか?

 娘が、”英語を習いたい”と言うので、5年生の時にTCHに通い始めました。体験授業を参観しましたところ、とてもわかりやすい授業で英語が好きになるような授業をしてくださっていたのを覚えています。すぐに入会を決めて、スタートしました。
 それから一年半が経ちますが、おかげさまで娘も楽しく通っています。また、ハロウィーンやクリスマスの時には、仮装して行くのも楽しみにしています。これからも英語習得のために続けてほしいと思っています。

● TCHのレッスンはいかがでしたか?

松井梨香

 TCHに通い始めて、あっという間に約1年半がたちましたが、”レッスンに行きたくないなぁ、、、、、”なんて思ったことは一度もありません。わたしは、初めてレッスンに行った時、すごく緊張していて胸が張り裂けそうなくらいでした。しかし、先生とすこしずつコミュニケーションがとれて会話ができると、心の中は嬉しい気持ちでいっぱいでした。英語でわからない単語があると丁寧に教えてくださいました。
 今では、すっかり慣れて、緊張することもなくなりました。テキストや本を使ったり、ゲームをしたりで、こんなに楽しく英語を身につけることができるなんて考えてもいませんでした。
 私は、TCHに入って本当によかったです。これからもずっとTCHで英語を学び、将来は英語をしっかり喋ることができる人間になりたいと思います。


このページのTOPへ